じっくりと考えて問題を解決する

オンライン診療ではどんな診療を行うのか、 そのイメージが利用する側の人達にあまり知られていない状況に加えて、 私自身の中でも様々な可能性を模索しながらこの取り組みを現実のものにするために鋭意奮闘中ですが、 基本的に私は何 … 続きを読むじっくりと考えて問題を解決する

失敗例からの教訓もシェアすべし

オンライン診療での成功例を蓄積し、匿名化してネット上へシェアする流れも重要ですが、 それと対を成すように重要なこととして、失敗例をどう扱うかということも大切なポイントです。 失敗はネガティブに捉えられがちです。 もちろん … 続きを読む失敗例からの教訓もシェアすべし

成功例を積み重ねシェアしていく

オンライン診療ではどのような事をしてくれるのか分からないというのが実情としてある中で、 ある程度の指針はこちらで示しつつも、その深遠な可能性に関しては利用する患者さん達と一緒に探っていく必要もあると思います。 その為には … 続きを読む成功例を積み重ねシェアしていく

オンライン診療でアロマを使うなら

最近アロマテラピーを勉強し始めたので、 これをオンライン診療で活用するのであれば、どういう方法があるかについて考えてみます。 言わずもがな匂いをビデオ通話で届けることは今の技術ではできませんので、 もしオンライン診療でア … 続きを読むオンライン診療でアロマを使うなら

自らがオンライン診療の礎を築く

前回、私が想定するオンライン診療における基本薬は漢方薬だというお話をしましたが、 漢方の勉強会に出ていると、オンライン診療に使えそうな漢方処方技術と所々で出会います。 ただそれはあくまでも私が「使えそう」と感じているだけ … 続きを読む自らがオンライン診療の礎を築く

オンライン診療での基本薬

私はオンライン診療においては、通常の対面診療とは別の戦略を立てなければならないと考えています。 総論的に言うと「リスクの高い薬は極力しようしない」であり、これだと当たり前の話に聞こえるかもしれませんが、 各論的には「西洋 … 続きを読むオンライン診療での基本薬

遠隔医療相談の枠組みを利用する

現行(平成31年3月24日現在)オンライン診療ガイドラインルールのまま、 初診対面なしで「オンライン診療」をしてしまうとガイドライン違反となり指導が入ることとなってしまいますが、 「オンライン診療」ではなく、「遠隔医療相 … 続きを読む遠隔医療相談の枠組みを利用する

オンライン診療の制限を外していくために

「オンライン診療では原則初診対面」というのが厚生労働省が定めたガイドラインに求められているルールですが、 実際には初診から対面なしでいきなりオンラインで診てほしいという患者側の潜在ニーズというのは結構あるんじゃないかと思 … 続きを読むオンライン診療の制限を外していくために

あくまでも変えられる人に向けて

スマホやパソコンを使い慣れていない世代の御年配の患者さんは、 オンライン診療クリニックが開業されたとしてもおそらく利用しないであろうというのは、 私の中では想定内の出来事です。勿論想定外にたくさんの御年配の方々が積極的に … 続きを読むあくまでも変えられる人に向けて

頼まれれば何だって

私はこの場でオンライン診療にまつわることを考え続けていますが、 私一人がいくら頭をひねったところで思いつかない発想というのもあるかもしれません。 例えば、誰かに「こんなこともオンライン診療でやってもらうことはできますか? … 続きを読む頼まれれば何だって