在宅医療とオンライン診療における主体性の違い

前回、在宅医療とオンライン診療の「患者の希望になるべく応える」という共通点について触れましたが、 もう一つ、主体性という観点でこの両者の違いについて整理してみたいと思います。 患者さんの「こうしてほしい」という希望があっ … 続きを読む在宅医療とオンライン診療における主体性の違い

難病を根治へ導きうる主体的医療

難病というのは厄介なものです。 現代医学の力を持ってしても、いまだ完治に持ち込むことはほとんどできず、 基本的には症状を和らげる薬を使いながら、悪化のスピードを少しでも遅らせるようにするのが関の山です。 そんな様々な難病 … 続きを読む難病を根治へ導きうる主体的医療

任せ続けた成れの果てを誰も救うことはできない

漢方の名医の先生だと重症肺炎でも抗生剤なしでコントロールできると聞きます。 しかし少なくとも私の漢方診療経験だと、軽症であればまだしも、重症肺炎で抗生剤を使用せずにコントロールすることは難しいと感じています。 勿論それは … 続きを読む任せ続けた成れの果てを誰も救うことはできない

検査を主体的に利用する

前回、オンライン診療における検査は必ずしも必須でないという私見を述べましたが、 では検査というのは全く無意味なのかと言われたらそういうわけではありません。 ここでも重要になってくるのは主体性の問題です。 検査というものを … 続きを読む検査を主体的に利用する