広い世界へ自分の声を届けるために

もともと知名度が高いという人が行うというのならばいざ知らず、 私のような無名の医師がオンライン診療の世界に参戦するというのは、 まるで大海に浮かぶ小舟の上で青春を叫ぶかのような無謀さで、 無策で挑めばどれだけ素晴らしいこ … 続きを読む広い世界へ自分の声を届けるために

誰もが自由に受けたい医療を選べる世界へ

オンライン診療が当たり前のこととなった未来の世界を想像することがあります。 未来の世界ではオンライン診療を行う医師達は自分が提供する個別性のある医療内容についてネット上に情報開示をしていて、 患者さんは普段通う対面でのか … 続きを読む誰もが自由に受けたい医療を選べる世界へ

有意義な情報開示

オンライン診療を利用する際の患者側の同意取得については、 事前にクリニック毎の十分な情報開示が必要であることは言うまでもありません。 このクリニックではオンライン診療を使ってどんなことができるのか、 また保険は効くのか、 … 続きを読む有意義な情報開示

オンライン診療における医師資格開示の必要性

今までに報告されているオンライン診療の不適切事例として、 医師資格を持たない相談員によってオンライン診療が行われていたというケースがあります。 通常、クリニックや病院に勤める医師が、実は医師免許を持っていない偽物だという … 続きを読むオンライン診療における医師資格開示の必要性

相手を否定しない対話が鍵となる

私が好んで参加している哲学カフェというイベントでは、 複数の人達と対話する際に守ることが求められているルールがいくつかあります。 中でも最も重要なルールは「相手の意見を全否定しない」というものです。 自分と異なる意見は必 … 続きを読む相手を否定しない対話が鍵となる

患者がホームポジションでいやすい医療

すでにオンライン診療を保険診療の枠組みの中で利用している医師からの情報の中で、 発達障害のお子さんへの診療がオンライン診療では意外とスムーズにいく、という話があることを聞きました。 小さなお子さんがいる親御さんは、その子 … 続きを読む患者がホームポジションでいやすい医療

オンライン診療のメインターゲット

超高齢化社会を迎えるにあたって現代医療における高齢者医療の比重はますます大きくなってきています。 一方でオンライン診療に関しては、一般的にパソコンやスマートフォンの利用に慣れていない高齢者に対してはあまり向いていないので … 続きを読むオンライン診療のメインターゲット