ストレスマネジメント講座⑯ 罵詈雑言を受けた時の対処法

誰かから謂れのない陰口を叩かれて傷つけられた経験のある人はきっと多いのではないかと思います。 特に現代社会においてはSNSというツールを通じて匿名で情報のやりとりが出来るようになったため、この陰口はさらに悪質なものへと変 … 続きを読むストレスマネジメント講座⑯ 罵詈雑言を受けた時の対処法

一人で始めることで育てる経営者の自覚

たった一人でのオンラインクリニック開業は心細いものです。 時々従業員を雇える余裕があればと思うこともありますが、一人で行う事にはメリットもあるように思います。 大きくは仕事の全体像を把握することができるということです。 … 続きを読む一人で始めることで育てる経営者の自覚

自由診療のオンライン診療医になると私が決めたわけ(後編)

医療者側が安全性が完全に担保された状態でのオンライン診療を提供できるようになるまで患者の利用を慎重に制限するのではなく、 メリットとデメリットを完全に開示した上でオンライン診療を利用するか否かの判断を患者側に委ねるという … 続きを読む自由診療のオンライン診療医になると私が決めたわけ(後編)

自由診療のオンライン診療医になると私が決めたわけ(前編)

とある方から頂いた「なぜオンライン診療を始められようと思ったのですか?」という質問の中で、 「どなたか先輩医師に誘われるようなことがあったのですか?」と尋ねられる場面がありました。 私は誰かの真似をしてオンライン診療をや … 続きを読む自由診療のオンライン診療医になると私が決めたわけ(前編)

医者が全責任を負う医療はおかしい

「医者ならば責任のある発言を」という意見を聞くことがあります。 それを発言する方の「専門家に間違いは許されない、だからこそ素人は安心して専門家に身を委ねることができるのだ」という気持ちが透けて見えるようです。 でも間違え … 続きを読む医者が全責任を負う医療はおかしい

コンビニから学ぶオンライン診療

先日、一流レストランとコンビニの違いについての情報を見かけました。 【一流レストラン】 ・なかなか予約がとれない ・格調高く決まりごとが多い ・一流のシェフのみ調理を許される ・数が多くない ・とてもおいしい 【コンビニ … 続きを読むコンビニから学ぶオンライン診療

オンライン診療実践セミナーを熟考する

以前、オンライン診療をしてもらうための出張セミナーを開きたいという話を記事にしました。 今回はそのセミナーの内容をもう少し具体的な形で紹介したいと思います。 題して「オンライン診療実践セミナー」です。 このセミナーの目的 … 続きを読むオンライン診療実践セミナーを熟考する

ホームページの文章をいかに作るべきか

オンラインクリニックのホームページ作りの話が続いて恐縮ですが、 イメージもさることながら、文章についても細かい所をどうすべきか悩み奮闘しております。 例えば「○○して頂ければと思います」と表記するのか「○○していただけれ … 続きを読むホームページの文章をいかに作るべきか

オンラインクリニックにふさわしいイメージとは

オンライン診療のホームページ作りに勤しんでおりますが、 基本となる文章以外にホームページの要素として重要になってくるのが画像です。 文章の言語的情報よりも画像の非言語的情報の方が一般的に伝わる情報量が多いと言われています … 続きを読むオンラインクリニックにふさわしいイメージとは

自分でホームページを作るプロセス

オンライン診療クリニックのホームページ作りに悪戦苦闘の日々です。 このブログはWordPressという無料のツールで作成しているのですが、 このWordPressでホームページも作れるという情報を得て作り始めました。 W … 続きを読む自分でホームページを作るプロセス