災害医療と対比しオンライン診療を考える

私はオンライン診療は既存の医療とは別のものという前提で発展すべきだという考えを表明しています。 既存の医療の延長線上にあるものとして考えてしまうと、どうしても不十分な側面が目立ってしまいます。 例えば患者さんに直接触れる … 続きを読む

オンライン診療に適していないケース

当クリニックでも6月よりオンライン診療を保険診療で行えるように体制を整えましたが、 今のところ保険診療を導入したからといって、患者さんの数が増えるようなことは起こっていません。 一方で厚生労働省のオンライン診療に関する検 … 続きを読む

保険診療を始めるにあたっての私の思い

私は以前よりオンライン診療を保険診療では行わない方針を表明しておりましたが、 色々と悩んだ末に、この度2021年6月1日から当クリニックで保険診療を行うことができるように致しました。 なぜそのように方針転換したかと言いま … 続きを読む

1年経ってもオンライン診療はまだまだ普及していない

私のクリニックではオンライン診療を完全自由診療の形で提供しているので、 保険診療の中でのオンライン診療がどの程度普及しているのかについてはあまり把握できていません。 私のクリニックを受診される患者さんは2019年10月の … 続きを読む

医師会の先生方、オンライン診療を広く認めて下さい

医師会の先生方 オンライン診療がむやみに普及すると、患者が来なくなってしまうと思っておられないでしょうか。 その心配はありません。病院に頼る患者さんはオンライン診療が普及したところで通院を止めることはまずありません。 そ … 続きを読む

オンライン診療を一言で表すならば

オンライン診療に関する政府の有識者会議の動向を見ていますと、 「オンライン診療は対面診療の補完的な役割」という前提で議論している風潮が強く感じられます。 私はオンライン診療はそういうものだと位置づけるべきではないという主 … 続きを読む

オンライン診療が広まらないのは制約のせいだけではない

コロナの影響でオンライン診療に対するガイドライン上の制約が コロナが落ち着くまでの時限措置とは言え、大幅に緩和されるという大改革があったにも関わらず、 意外とオンライン診療を利用される患者さんの数はさほど増えていないとい … 続きを読む

定期通院のおかしさに気づき改革する

最近、教育と医療の共通点を感じることがすごく多いのですが、 教育は「未熟」という状態から「成熟」な状態へ導き、社会に出て独り立ちするための支援をする役割があるためか、 提供するサービスには期限があり、その期限を目標に生徒 … 続きを読む

人生をかけて医療の文化を変えていく

コロナの影響でオンライン診療には追い風が来たのではないかとよく尋ねられることがありますが、 少なくとも完全自由診療で行っている私のオンラインクリニックへはそれほど大きな変化は感じられていません。 確かに初診からのオンライ … 続きを読む

保険診療ではオンライン診療は発展しにくい

当ブログでも紹介したLINEによるオンライン診療サービス「LINEドクター」についてですが、 9月10日にこれが発表された際に私のクリニックも即申し込んで11月からのサービス利用に備えてはいたのですが、 本日何気なく「L … 続きを読む