文字による情報収集の弱点

当院のオンライン診療においては事前にスマホ上で長い問診票を記載してもらうことをお願いしています。 多くの質問を記述式ではなく選択肢からの回答形式にして、量の多さの割にはなるべく負担が少なくなるよう工夫はしているつもりです … 続きを読む 文字による情報収集の弱点

自分の診療情報は知ってしかるべき

以前、当ブログでオンライン診療医が診療情報提供書を書くことの難しさについて書いたことがあります。 一方で、実際オンライン診療をやってみて、診療情報提供書を書くというニーズは割とあるように思います。 どの患者さんも自分の受 … 続きを読む 自分の診療情報は知ってしかるべき

暴風を避けてもよい働き方

先日私の住む地方では暴風警報が発令される程、激しい風が吹きすさぶ状況がありました。 通常の仕事であれば、出勤もためらわれるような状況ですが、私の仕事はオンライン診療特化型クリニックです。 室内にいながらにして勤務すること … 続きを読む 暴風を避けてもよい働き方

オンライン診療への挑戦の振り返り

今年もあっという間に最後の日となりました。当サブブログはこの記事でちょうど一年分、毎日書き続けたことになります。 来年以降は時間の優先順位に応じてこのブログも不定期更新にしていくつもりですが、引き続きオンライン診療に関す … 続きを読む オンライン診療への挑戦の振り返り

保険診療が標準ではない世界へ

オンライン診療を実臨床に取り入れているクリニックが、現時点でどれほどあるのかと「オンライン診療 クリニック」などのキーワードで検索してみると、 実にたくさんのクリニックがオンライン診療に参入しているということが一見して見 … 続きを読む 保険診療が標準ではない世界へ

最先端のやり方と思われないように

初めて会う人にオンライン診療の話をすると返される反応の中で多いものにら 「最先端のやり方ですね」とか、「今求められているやり方ですね」などという肯定的なものがあります。 ただそういうリアクションをされる方がオンライン診療 … 続きを読む 最先端のやり方と思われないように

オンライン診療のその先に見える世界

前回、オンライン診療から次のステージへと進もうしているという気持ちを書きましたが、 私が進もうとしている次なるステージは、誰もが主体的に健康を管理することができるようになるためのシステム作りです。 オンライン診療もその一 … 続きを読む オンライン診療のその先に見える世界

一年考え続けてきた足跡

気づけばもう年の瀬ですね。オンライン診療をテーマに毎日ブログを書き続けてもうすぐ一年になります。 一年を一つの区切りとして、こちらのブログの毎日更新も一旦お休みとして、来年以降は不定期でこちらのブログを更新していきたいと … 続きを読む 一年考え続けてきた足跡

漫才に学ぶ伝え方の極意

オンライン診療の普及の一助となるYoutubeでの活動ですが、 動画にしたい内容は数あれど、時間や疲労度の問題から思うように更新できずにいる状況が続いています。 話はガラッと変わりますが、先日行われた漫才頂上決戦「M-1 … 続きを読む 漫才に学ぶ伝え方の極意

小さな声でも明確に上げる

私が現行のオンライン診療をめぐるルールの中で最も改正を求めたいのは「自由診療でも原則初診は対面診療」という部分です。 そんな風に制限される医療はもはや『自由』診療には当たらなくなるからです。 それに初診で対面診療を行った … 続きを読む 小さな声でも明確に上げる