セルフケアに役立つ舌の見方をオンライン診療で指導する

前回、オンライン診療での漢方薬の選び方の自分なりの工夫の一例について紹介しましたが、 漢方診療ではもう一つ舌診という特徴的な診察方法があります。 これはその名の通り、舌を診ることにとって全身の病態の一部を推測するという診 … 続きを読むセルフケアに役立つ舌の見方をオンライン診療で指導する

オンライン診療における漢方薬の選び方

私は糖質制限推進派であると同時に、自然重視型医療推進派でもありますので、 漢方薬を用いた治療を好み、患者さんにもよくおすすめすることがあります。 漢方では問診が重要なので、オンライン診療でもある程度の精度で処方を選択する … 続きを読むオンライン診療における漢方薬の選び方

オンライン診療に適した診療時間とは

前回、従来医療の隙間を埋めるのにオンライン診療が使えるのではないかという私見を述べましたが、 もしそうした発想でオンライン診療を展開するには診療時間はどうするのが適切でしょうか。 従来医療と同じ時間帯に行っていたら、よほ … 続きを読むオンライン診療に適した診療時間とは

従来医療で満たされぬ潜在ニーズを満たしうるオンライン診療

オンライン診療は従来医療の隙間を埋めるという発想で運営することも可能です。 例えば働き盛りの年齢の患者さんは、状態がよほど悪ければ仕事を休んででも病院を受診することはあるでしょうけれど、 ちょっと調子が悪いくらいの状態だ … 続きを読む従来医療で満たされぬ潜在ニーズを満たしうるオンライン診療

オンライン診療では患者からのフィードバックが得られやすい

私は風邪の診療には漢方薬に圧倒的に利があると考える立場の医者です。 なぜならば風邪に対する西洋薬治療は、消炎性の総合感冒薬、去痰薬、鎮咳剤などがワンパターンで処方され、そこに抗生物質が加わるかどうか、というのに対して、 … 続きを読むオンライン診療では患者からのフィードバックが得られやすい

オンライン診療の料金設定

私はオンライン診療を自由診療で行うことこそに、 患者の選択肢を高め、主体的医療を実践していくための有用性があると考えているのですが、 世の中で自由診療というとどのようなイメージがあるでしょうか。 高額で特殊な機械を使用し … 続きを読むオンライン診療の料金設定

オンライン診療の欠点

オンライン診療における欠点は、私の考えでは大きく二つあります。 一つは救急対応ができないこと、そしてもう一つは検査が実施できないこと、です。 救急対応をしてあげられないというのは絶対的な欠点です。 医師としては救急対応を … 続きを読むオンライン診療の欠点

オンライン診療でできること

糖質制限+ストレスマネジメントを基本におく 私が構想する自由診療でのオンライン診療ですが、 それらも含めて他にどんなことができるのかについて自分なりに考えてみました。 ①糖質制限指導 ②ストレスマネジメント指導 ③減薬指 … 続きを読むオンライン診療でできること

カルテを省略できないオンライン診療

患者さんに前回と同じ処方を出すことを専門用語で「Do therapy」ということがあります。 手書きのカルテで書く場合は、毎回長い名前の薬と用量、用法、日数を記したりするのは大変なので、 同じ服薬内容であればその繰り返し … 続きを読むカルテを省略できないオンライン診療

薬物療法は患者から主体性を奪う

現代医療の在り方がよく「3分診療」だとか「5分診療」などと揶揄される場面があるかと思えば、 人気のあるクリニックでは予約3ヵ月待ちで繁盛しているなどと言う話を耳にすることがあります。 限られた時間の中で多くの患者さんを診 … 続きを読む薬物療法は患者から主体性を奪う