どう転んだとしても

オンライン診療中心のクリニックを今このタイミングで始めることが、

はたして時代を先取っているのか、それとも早すぎて誰もついてこないのか、

それはやってみないとわからないことですけれど、

どちらに転んでも私にとっては良い人生経験になると思っています。

物事を「成功か、失敗か」の二択で考えていると、どうしても失敗を恐れてチャレンジすることを避けてしまうことになりがちですが、

「成功か、成功への教訓か」の考えで物事に取り組めば、同じことをしていてもポジティブな気持ちとなりやすいですし、

チャレンジしようという気持ちにも火がついてくるのではないかと思います。

そんな単純にはいかないよ、と思われる人は、

悪いと思える出来事の良い面に注目してみるとよいと思います。

物事は捉え方次第で見え方が全く変わってきます。

例えば私はうつ病を経験したことがあり、当時この経験は地獄のように思っていましたが、

その後にこれを経験したことで、うつ病になったことのない人には決して理解できない心の動きに気がつくことができるようになりなりました。

そしてそのことは今の自分の人生に大きな影響をもたらし続けています。

オンライン診療もどう転んでも私の人生の良い糧となると信じています。

たがしゅう

コメントする