遅すぎるということはない

私のオンライン診療は患者さんが望む限りどんな病気でも対象にします。 そうなると不可逆性の高い病態、認知症や何らかの術後での臓器欠損状態など難しい病態を扱う場面も出てくる可能性があります。 そうするといくら主体性を発揮しよ … 続きを読む 遅すぎるということはない