オンライン診療はコーチング

馬を水辺に連れていくことはできるが、馬に水を飲ませることはできない

人に何かを教える際にできることとその限界を示すこと言葉ですが、

私が取り組んでいるオンラインクリニックもまさにこの考え方を大事にしています。

何かに取り組む際、その行動に対して納得や感動といった本人の心が揺さぶられる現象が起こっていなければ、

その行動には取り組もうとしないし、無理矢理取り組ませたとしても長続きはしません。

私が示すのは、患者が病気から解放されるための様々なテクニックやものの考え方ですが、

実際に患者がそうしたテクニックや考え方を利用することを強制することはできない、ということになります。

私ができるのは本質的には、いかにそのように行動を変えることをやってみたいと思ってもらえるか、そのための環境調整だけではないかと思っています。

それがコーチングの考え方であり、私がオンラインドクターとして基本においているスタンスです。

私は私のクリニックを利用する全ての患者にとって、よきコーチでありたいと思います。

たがしゅう

コメントする