ハードルを下げるWEBセミナー

たがしゅうオンラインクリニックを受診する前に受講をおすすめしているオンライン診療実践セミナーですが、

今まで初診対面診療を行うことができるというメリットばかりが頭にあってオンライン上のWEBセミナーを行うという視点にはあまり考えが及んでおりませんでした。

しかし、よくよく考えますと、オンライン診療実践セミナーに興味を持つ人の全てがオンライン診療を受けたいと考えるとは限らず、

話の内容には興味があるけれど、オンライン診療を受けようとまでは思わないし、わざわざセミナーに足を運ぼうとまでは思わないという状態の方もいる可能性があります。

しかしそういう方であっても、自宅にいながらにして受講することができるWEBセミナーがあれば、

ちょっと話を聞いてみる気になってくれるかもしれませんし、

さらにそこで興味を持ってさらにオンライン診療を受けてみようかという気になってもらう可能性もあると考えれば、

たとえ対面初診ができなくともWEBセミナーをやってみようかという気持ちになって参りました。

ともかく現状に甘んじることなく、改善の方向を常に模索し続けていきたいと思います。

たがしゅう

“ハードルを下げるWEBセミナー” に2件のコメントがあります

  1. たがしゅう先生、こんにちは。

    白衣の件ですが、私の意見は白衣に一票です。

    理由
    1.私服だと、服を選ぶ時間、選択ストレスなどが発生するので、それを無くす為。=診療に集中出来る。

    2.今のツィッターの表紙(?)がすでに白衣で、たがしゅう先生=白衣のイメージがついているから。

    3.白衣で緊張する、っていう患者さんがいらっしゃるかもしれませんが、たがしゅう先生の声のトーン、親身になって訴えを聴いてくれる気持ちが、白衣=緊張ではない。となるのではないかな?と思います。

    1.の理由が97%です。
    シンプルイズベスト!

    • いわき市 さん

       コメント頂き有難うございます。
       
       1.に関しては白衣でなくとも制服を作れば克服できるかもしれませんね。
       2.につきましても今はそのイメージですが、新制服を作って画像も変えれば次第にそちらのイメージへシフトしていく可能性があります。

       いわき市さんのなぜ白衣がよいと思うかというお気持ちにも配慮しつつ、新しい可能性も模索してみたいと考える次第です。

コメントする