オンラインクリニックにふさわしいイメージとは

オンライン診療のホームページ作りに勤しんでおりますが、

基本となる文章以外にホームページの要素として重要になってくるのが画像です。

文章の言語的情報よりも画像の非言語的情報の方が一般的に伝わる情報量が多いと言われています。

そうした画像が与えるイメージの影響を考えると、オンラインクリニックとしてふさわしい画像とはどんなものかについて考え続けています。

勿論、オンライン診療を知らない人にどんな環境で行うのかを伝える情報的な画像も必要なのだろうと思いますが、

必ずしもオンライン診療の実態を表していなくとも、温かいイメージの画像や自然のイメージの画像があっても、

安心や穏やかな雰囲気を伝えることができるのかもしれないとも思っています。

今はこの程度の発想しか思いつきませんが、

最初から100点を取ろうとせず、60点以上を目指し徐々に上げていくスタンスでホームページのクオリティを高めていければと思っています。

今まで考えたことのないことを考え続ける日々です。

たがしゅう

コメントする