オンライン診療のイメージ動画作り

先日オンライン診療の様子を示す動画をYouTubeにアップしました。

オンライン診療という言葉自体がまだ世に出て間もないということもあって、

オンライン診療と聞いて何となくはわかるけど、いまいちイメージがつかみきれないという人もきっと多いであろうと思います。

そういう方々に対して、動画の情報は言葉だけでは伝わりにくいニュアンスもまるごと伝えることができるため、

ひとつオンライン診療を普及させていくのに一役買ってくれるのではないかと思っています。

よくオンライン診療をめぐる議論では「広めていくにはこれからのエビデンスが必要だ」という意見を聞きます。

エビデンスというのは一般的にはランダム化比較試験などの疫学的研究のことがイメージされるかもしれませんが、

「実際に患者さんの役に立っている」という事実が本当の意味でのエビデンスだと私は思います。

今後も実際にオンライン診療を利用してよかったと感じてもらった患者さんがいらっしゃれば、

よろしければ動画作成に御協力頂けると、さらにオンライン診療でどのような事ができるのか、どういうメリットがあるのかについてのイメージの普及につながりますので、

我こそはという方がいらっしゃればお声かけ頂けると喜びます。

またそれとは別にオンライン診療を利用するまでの細かい流れについての動画も作成したいと考えています。

例えばアプリのインストールとか、支払いの方法とか、対面診察をどこでどのように行うのかなど、実際面での具体的な情報です。

こちらに関しては私の方で準備が出来次第取り組んで参りたいと思います。

前例のない取り組みなので、森の中の草木をかき分けて道無き道を進んでいくようなイメージですが、

皆さんの協力も仰ぎながら新しい道を作っていければと思っています。

たがしゅう

コメントする