すべての経験は今につながっている

これまでの人生の様々な出来事はすべて今につながっていたのかと感じさせられることがあります。

まずオンライン診療に興味を持つためには、オンライン診療支援ツールを運営する会社の隆盛が必要不可欠なことでした。

またオンライン診療に興味を持ったとしても、TwitterやYouTubeなどのSNSがこれほど進化していなかったら、やろうとは思わなかったことでしょう。

TwitterやYouTubeで影響力をもたらすためには、その前段階であるブログの運営が必須ステップだったと思えますし、

ブログを始めようと思うきっかけとしては糖質制限を知り、江部先生と夏井先生というお二人の偉大な先生方と交流させて頂くことが大きかったわけです。

もっと言えば、私は生まれてからずっと太り続ける人生で、幼少期からのその人生経験がなければ糖質制限を実践する事でのインパクトはそれほどなかったかもしれませんし、

医学部に進むという選択をしていなければ、私は糖質制限を知った所で、社会に何か新しいことを働きかけようとは思わず過ごしていなかったかもしれません。

あそこで人と喧嘩したことも、誰かと疎遠になったことも、もしかしたら負の経験ではなく意味のある経験であったかもしれない…。

こうして考えるとすべての出来事は、まるですべて意味があったかのように思えてきてしまうのです。

このオンライン診療への挑戦シリーズも、次なる未来の何かへとつながっていくのでしょうか。

未来に何が起こるか楽しみではありますが、とにかく今までのすべてが集約して形作られてきたこの今という瞬間を大事に過ごし、

新たな道を切り開いていきたいと思います。

たがしゅう

コメントする