セミナーへ参加しやすくするために

当クリニック主催のオンライン診療実践セミナーに対してとある方から一つのご意見を頂きました。

それは初めての人にとって3時間のセミナーは長すぎるかもしれない、というものです。

確かにそれは一理ある話かもしれません。
どんなに有用なセミナーも、聞いてもらえなければ意味がありません。

ここに来て、まだ始まったばかりのたがしゅうオンラインクリニックですが、

オンライン診療実践セミナーの在り方を見直す必要性に迫られています。

一つの改革案としては現在3時間で行っているセミナーを3部構成にするというものがあります。

そうすることで、第1部、第2部、第3部と別れて、各回はレクチャー1時間と質疑応答30分の計1時間30分となり、これならば初参加のハードルは少し下がるかもしれません。

また第1〜第3部をまとめて集中して受けることが出来るフルセミナーも従来型として残します。

そうすることで、各人のニーズに合わせたセミナー受講パターンを提示することができるようになるかもしれません。

この意見、前向きに検討してみたいと思います。

たがしゅう

コメントする