患者よ、私をつかまえて

オンライン診療実践セミナーをこれまで5回行って参りました。

私の理念を伝えた上でオンライン診療利用につなげられるという意味で、

効率的かつ互いにとって食い違いのない状況を作ることができるという意味で合理的でした。

私のクリニックは理念に共鳴する人にとっては有意義ですが、従来医療の価値観のまま利用すると苦痛でしかなくなってしまう可能性があるからです。

一方でセミナーを開くに際しては準備や実際の運営に際してなかなかエネルギーのいる作業です。

これからも運営していく予定ですが、初回の2ヶ月に5回のセミナーを開催するほどのペースで行うのは無理があるように思えます。

そこで考えた次なる方法ですが、私の公的なスケジュールを公開して、そのスケジュールに合わせて患者さんにとって都合のよいところを選んで私に会いに来てもらうというやり方を思いつきました。

もちろん、セミナーを受けてからオンライン診療を利用される流れがベストですが、初診対面診療をクリアするための次善の策としては検討の余地があるように思います。

現時点でも患者さんはもしかしたら私の本ブログに載せてあるスケジュールを見れば、ある程度行動予定を確認することはできるかもしれませんが、

まさかそのスケジュールで会いにいってたがしゅうが会ってくれるとは思いもしないだろうと思いますが、そこを「会う!」というのが今回の企画です。

もちろん飛びこみで声をかけられるのは辛いので、できる限り事前に連絡がほしいですが、会う予定を事前に決めていれば然るべきスペースへ移動して初診対面診療を行うことは十分に可能です。

というわけで、セミナー受講なしでたがしゅうのオンライン診療を受けたいという方は、

私を積極的につかまえに来てもらえればと思います。

たがしゅう

コメントする